日本SC協会で講演しました
2018/11/1

10月25日(木)、一般社団法人日本ショッピングセンター協会主催のSCクレーム対策セミナーにおいて、イクスピアリにおけるゲスト対応の取り組みについて講演しました。

イクスピアリは年間約3,000万人のゲストがお越しになる東京ディズニーリゾート®の商業施設として、訪れるゲストの皆さまに素晴らしい体験を提供するため、日々質の高いサービスを心がけています。
ゲストからのお問い合わせや街の運営業務を担うタウンオペレーション部の担当者が、ゲストの皆さまからいただいたご意見への対応事例や社内の共有フローなどを紹介したほか、CS(顧客満足度)やES(従業員満足度)向上のためのイクスピアリ伝統のおもてなし「ホスピアリティ」(ホスピタリティ+イクスピアリ)を実現するさまざまな研修制度について講演しました。

イクスピアリでは、これからもゲストの皆さまに学びながら、さらなるハピネスを創出していきます。

top